讃えよ! きしめん、味噌煮込、名古屋の麺

愛スタ2 これはニューウェーヴきしめんです 千年ニコ天

投稿者: MIZUNO  投稿日: 2014年09月14日
分類: カテゴリーなし  名古屋市熱田区  地域別きしめん  普通のきしめん 
 

20140912_134838

いよいよ愛知うどん・きしめんスタンプラリーが始まりました。ということで、その中のお店で話題のニコ天にはじめてお邪魔しました。熱田高校のそばですが、クルマじゃないと行きづらいかも。ご主人からはうどんをおすすめいただきましたが、やはり私としては限定数のきしめんを。冷かけで、そしてもちろん定食wでお願いしました。

20140912_134844

出汁は、最近の美味しい系のお店に多い、さっぱりとした和風だしという言い方で表すべきもの。いわゆるお下劣な名古屋の甘辛味ではなく、ダシの風味をさっぱりと楽しむタイプのもので、私にはちょっとお上品ですが、むろんたいへん美味しゅうございます。薬味は別皿となっており、ちょっとずつ追加して味の変化を楽しませてもらいました。

20140912_134924

別に温かいきしめんも頼んだのですが、こちらはもう少し甘辛味が付いており、その加減は、もうこれは絶品というべきもの。思わず出汁を全部飲み干してしまったのでした。麺はツルリとしたのどごしがたまりませんが、なるほど、きしめんだとこのダシ汁にはやや弱いのかもしれません。しかしこれぞ名古屋のニューウェーヴきしめんと言うべきものでしょう。誰もが一度味わっていただきたい逸品でした。

 

店舗情報

店名 千年 ニコ天
住所 名古屋市熱田区千年1丁目20-11
電話番号 052-661-0016

コメント

 

ツイッター google+ RSS

このブログについて

きしめん、味噌煮込み、カレー煮込みなど、名古屋には独自の麺メニューがありますけど、どうも最近は讃岐うどんとかのチェーン店に押され気味。
さらに普通のきしめん屋さんは経営者の高齢化も進んでいて、10年後にはかなりの店が閉まってしまうのではという危惧も。きしめんというと駅ホームの店がいつもマスコミに取り上げられますが、独自のきしめん店はあちこちにたくさんあるのです。

そこでこのブログでは名古屋きしめん文化がいつまでも続くよう、できるだけたくさんお店を紹介したいと思います。

また味噌煮込み(みそにこ)やカレー煮込み(カレーうどん)も名古屋の麺。こちらも少しずつ追加して行こうと思っています。

 

信長公記で追う桶狭間への道 広告

 
 

ツイッター・Facebook・RSS

RSS
RSSの登録はこちら

twitter
twitterのフォローはこちら



※フェイスブックページ準備中