讃えよ! きしめん、味噌煮込、名古屋の麺

東のほうの長命うどんにはみそきしがあります

投稿者: MIZUNO  投稿日: 2015年03月06日
分類: みそきし  地域別きしめん  尾張旭市 
 

10998013_784437121632075_785280468545484021_n

長命うどんは名古屋の老舗。暖簾分けの店があちこちにありますが、尾張旭市、三郷の長命うどん尾張旭店でみそきしを発掘しました。メニューに肉味噌うどん600円があり、きけば無論、きしめんでも大丈夫とのこと。やっと長命うどんでみそきしをやってる店を見つけました。

14067_784437131632074_3278906251041890324_n

きしめんは幅やや広め、やや薄めできしめんらしい姿形です。やや濃いめのミソスープは辛すぎず甘すぎず、三枚肉とよく馴染む濃さ。ウマイです。これなら肉なしのプレーンなみそきしもあるといいのに、と思いました。

10999763_784437148298739_2645500975875070513_n

長命うどんはどうやら、古い店より新しい店の方にみそきしがあるようです。それも東の方にある店。このまえ美味しかったのは春日井でしたからね。繁盛している長命うどんではみそきしを見かけません。汁を同じにして、麺やトッピングで変化をつけたほうが利益率がやはりいいのでしょう。

11028035_784437174965403_5608377815002820617_n

厨房はよく見えませんでしたが、店の構えからして、若いご主人かと思います。駐車場は店の前のほか、店の後ろ側にもありました。

 

店舗情報

店名 長命うどん尾張旭店
住所 愛知県尾張旭市井田町2丁目377
電話番号 0561-51-1381

コメント

 

ツイッター google+ RSS

このブログについて

きしめん、味噌煮込み、カレー煮込みなど、名古屋には独自の麺メニューがありますけど、どうも最近は讃岐うどんとかのチェーン店に押され気味。
さらに普通のきしめん屋さんは経営者の高齢化も進んでいて、10年後にはかなりの店が閉まってしまうのではという危惧も。きしめんというと駅ホームの店がいつもマスコミに取り上げられますが、独自のきしめん店はあちこちにたくさんあるのです。

そこでこのブログでは名古屋きしめん文化がいつまでも続くよう、できるだけたくさんお店を紹介したいと思います。

また味噌煮込み(みそにこ)やカレー煮込み(カレーうどん)も名古屋の麺。こちらも少しずつ追加して行こうと思っています。

 

信長公記で追う桶狭間への道 広告

 
 

ツイッター・Facebook・RSS

RSS
RSSの登録はこちら

twitter
twitterのフォローはこちら



※フェイスブックページ準備中